【注意喚起】PCサイトからスマホサイトへの301リダイレクトについて


こんにちは。ポップコーンSEOの松本( @ma_tsutomu )です。

最近、気になったニュースがあります。こちらです。

引用:Google ウェブマスター向け公式ブログ: スマートフォン向け検索でのランキングの変更について

==================================

スマートフォン ユーザーへの更なる検索体験の向上と、スマートフォン環境での閲覧の支障を減らすため、Google では近日中に、誤った設定をおこなっているスマートフォン向けサイトに影響のある、いくつかのランキングの変更を予定しています。

==================================

最も気をつけていただきたい内容が、PCサイト→スマホサイト、スマホサイト→PCサイトなどの、301リダイレクト設定です。

これは、ユーザーエージェント(アクセスする端末)毎に見せるページを変える場合ですね。世の中のかなり多くのサイトがPC下層ページからスマホトップページへと301リダイレクトされています。

正しくは、[PC]対応ページ→[スマホ]対応ページであるべきです。

是非、ウェブマスターの皆様気をつけていただきたいと思います。

 

その他、サブドメインやディレクトリ切って、スマートフォンサイトを別URLを作っているサイトも非常に要注意です。スマホサイトとPCサイトが重複コンテンツとみなされます。その場合は[スマホ]対応ページ→[PC]対応ページへとcanonical属性を付与して下さい。

間違っても、[スマホ]対応ページ→[PC]トップページへと同一コンテンツでもないのに、canonicalを付与してはいけません。こちら、PCサイトとスマホサイトのSEO対策でGoogleが推奨している内容になりますので、要チェックです。

 

Google ウェブマスター向け公式ブログ: Google がお勧めするスマートフォンに最適化されたウェブサイトの構築方法

Google ウェブマスター向け公式ブログ: rel=canonical 属性に関する 5 つのよくある間違い