【即効】お問い合わせを増やしたり、アクセスを増やしたり


こんにちは!ポップコーンSEOの松本( @ma_tsutomu )です。

お問い合わせを増やしたい!アクセスを増やしたい!というサイト運営者様に最もシンプルなアイディアをご紹介させて頂きます。

方法は3つです。

  1. お問い合わせフォームに到達しているユーザーを増やす
  2. お問い合わせフォームから離脱しているユーザーを減らす
  3. indexが多いディレクトリのタイトル・ディスクリプションを見直す

以上です。

 

1. お問い合わせフォームに到達しているユーザーを増やす

フォームに到達している一つ前のページをGoogleアナリティクスをまずはみて下さい。

コンテンツ→サイトコンテンツ→すべてのページ→お問い合わせフォームのURLで絞り込み→URLの選択→ナビゲーションサマリー

この手順で、前のページ遷移を見ます。ユーザーが何を見たあとお問い合わせボタンを押しているか分かるのではないでしょうか。次に、そのページの実際のページを見て、お問い合わせボタンの配置は正しいか、コンテンツの誘導方法は正しいか、お問い合わせボタンの色は正しいかを見て下さい。

改善点が見つかるはずです。

 

2. お問い合わせフォームから離脱しているユーザーを減らす

コレを改善するためには、大きく分けて2つです。

1つ目、お問い合わせフォームの入力項目について見直して下さい。過去にこのような記事を書きました。明日からできるお問い合わせ率(CVR)を現状の√2倍にする方法 箇条書きにしている部分を御覧ください。

2つ目、1の手順の次のページ遷移部分を見て打ち手を考えます。ユーザーはせっかくお問い合わせフォームに到達したのに、どこかをクリックしています。きっとお問い合わせに至るまでに何かしらの情報を探しているはずです。その情報を詳しく記載すると共に、お問い合わせフォーム内に少しその情報を載せると良いでしょう。また、別ウィンドウで開くしかけがあっても良いと思います。

是非、試して見て下さい。

 

3. indexが多いディレクトリのタイトル・ディスクリプションを見直す

index数が多いディレクトリは、改善すれば非常にインパクトの有る改善になりえます。まずは、下記の手順で検索エンジン経由のアクセスをディレクトリ毎に見てみましょう。

【ディレクトリを把握する】コンテンツ→サイトコンテンツ→ディレクトリ→20件表示(※お好みで)→Excelでエクスポート

【訪問数を把握する】トラフィック→検索→オーガニック検索→プライマリディメンションをランディングページ→先ほどのディレクトリで絞り込み→一つ一つディレクトリの訪問数を先ほどのExcelシートに記入していく

【index数を把握する】ディレクトリ毎にGoogleでsite:http://sample.com/◯◯/で検索し、検索回数の約▲▲件=index数をExcelシートに記入していく

Excelシートを眺めて見て下さい。「index数が多くて流入が少ないページ」が見えて来ませんか?

そこのタイトルとディスクリプションをまずは見直しましょう。

もしくは、別のところに要因があるかもしれません。それは、重複コンテンツなのか、リンク構造がイケていないのか、動的なのか、きっと何かしら理由が見えてくるはずです。

 

以上になりますが、是非是非試してみて下さい。